ホーム 問題解決力検定 自由研究 震災・子ども新聞 考える社会科 もう一つ高校生クイズ 入試FPS シュウカツ About Us 
 
もう一つの
高校生クイズ
出題
歴史クイズ
出題中 賞品 保護者様 問題のKey
例題

福島県双葉郡から群馬県に避難した65歳高橋さんが福島に残してきたもの、避難生活の内容、そして高橋さん家族状況は別欄のメモに記されています。高橋さんが賠償してもらうべき内容を、君が理由と考えることと併せて答えてください。 メモ省略

      
メルマガ購読・解除
週に10分で子どもの創造力を鍛える  (高校生クイズのサイト)
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

1.もう一つの高校生クイズはNPO 未来問題解決プログラム が提供しています
2.高校生クイズと もう一つの高校生クイズ
日テレで高校生クイズが30年間続いています。
高校生クイズはこんな出題です。
ギリシャ神話でゼウスの雷に打たれたパエトンが転落した川の名前がついた星座は?
龍馬の例の写真を撮ったスタジオの名は?
葛亮孔明が子孫のために学ぶ志を書いた漢詩「誠子書」を読み、要約を書け
高校生の勉強内容がテストされますが、普段広がりのある関心をもっている高校生が勝利します。


もう一つの中高校生クイズは、例えばこんな問題です。
福島原発事故後に、原発、放射線汚染に関して、日本の社会がとり組まなければならないこと(課題)は? 挙がった課題を分類するとどういう項目ができるか?(時間10分)
違いを述べると、高校生クイズは珍しい知識の量や高校教科の数学・理科・漢文などの操縦力をテストしている。もう一つの中高生クイズは珍しい知識量ではなく大きな社会的事件に触れ、その全体絵を理解していることをテストしている。


3.中高校生クイズ大会
3−1)競技法
高校生クイズのグループの練習風景に伺います。学校のクラブ毎にスコアを測り、記録します。
一般の部活でも結構です。わたしたちはこれを「道場破り」と呼んでいます。
最終クイズは東京会場予定。
参加無料。

*未来問題解決プログラムの世界の高校生との挑戦も
3−2)クイズ型
@中高校生クイズ・アナザーチャレンジ::アンサー型
今年は自然災害に関するショートクイズがあります
- 原発○×クイズ
- 原発作業所カメラマンに取材する
- 日本のエネルギー選択を考える  などなど
A中高校生クイズ・アナザーチャレンジ::長文記述型
社会科トピックにチャレンジしてください。
- グリーンリビング:再生エネルギー利用した生活
- 世界遺産の保護
- 遺伝子テスト   他に続々とあり
3−3)参考文献
  高橋りう司『子どもの問題解決力がぐんぐんのびる』 合同出版


問い合わせは

NPO 未来問題解決プログラム もう一つの中高生クイズ・デスク

メール: remraku (あっと) fpspjapan.org

電話・FAX 050−1111−9505